2017年04月17日

「踏破型脱出アトラクション」第2弾が札幌初登場 ☆ 海賊船を踏破せよ!

こんにちは!
「クチコミ探検隊」CHAMEです♪

以前、探検隊仲間のJUNKOちゃんが紹介していた第1弾「踏破型脱出アトラクション」。
ついにその第2弾が札幌に初登場しました!

その名も「碧洋の迷宮〜ブルーオーシャン・ラビリンス〜」、舞台は海賊船です。
会場は前回同様、2条館2F特設会場(エスカレーター前)ですが
入り口の場所が今回は奥にあります。
06.jpg

こちらの「碧洋の迷宮」は、脱出確立1000分の1という超難関アトラクション。
迷宮の中は、7つの空間や通路に分かれています。
今回は特別に、会場内の写真も少しだけご紹介します (^o^)/

02.JPG
突如現れた海賊船「プロキオン号」。
その船の中には青く輝く秘宝「ブルーオーシャン」が隠されています。
秘宝と共に姿を消した海賊船の中は迷宮となり……突然この札幌の地に出現しました。

03.JPG
空間の中には、クイズや問題文などは全くありません。
周りをよく見て、知恵を絞り、時おり現れる暗号文をヒントに、
自らの力で先に進む出口を探します。
限られた時間の中で次々と空間を脱出し、次の空間に進まなくてはなりません。

04.JPG
お化け屋敷でも迷路でもない……不思議な空間が次々と現れます。
海賊船が札幌に上陸しているのは5/28(日)まで。
はたして期間内に、脱出成功者は誕生するのでしょうか……?


私が伺った日も、続々と挑戦者の方が集まっていました。

間もなくやって来る楽しいゴールデンウィーク。
この機会にご家族やお友達とぜひチャレンジしてみませんか?
見事ゴールに辿り着いた方には、豪華完全制覇賞品が用意されていますよ (^o^)/

01.JPG
 ◆料金……¥500(税込)※1名様/4歳以上
             ※再チャレンジは¥300(同一日2回目以降のチャレンジ)
             ※券売機で入場券をお買い求め下さい。

 ◆時間……平日13:00〜/土日祝10:00〜
      ※5/1(月)、2(火)は10:00〜
      ※いづれも最終受付19:30

※イベントの詳細はこちら
posted by 管理人 at 08:00 | Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

開催期間延長☆砂塵の迷宮を脱出できるのは誰?

クチコミ探検隊JUNKOです。

昨年11月26日(土)に登場した、「砂塵の迷宮4 サッポロファクトリーラウンド」
好評に付き、開催期間が3/12(日)まで延長になりました (^o^)/

01.JPG
◆場所……2条館2F特設会場(エスカレーター前)

◆料金……¥500(税込)※1名様/4歳以上
            ※再チャレンジは¥300(同一日2回目以降のチャレンジ)
            ※券売機で入場券をお買い求め下さい。

◆時間……平日13:00〜/土日祝10:00〜 ※両日共に最終受付19:30

こちらは、北海道・東北各地で開催されてきた踏破型脱出アトラクション。
未知の迷宮の中は、7つの空間や通路に分かれています。

KIMG0393.JPG
数分の短い時間で、次の部屋に続く扉を開けなければなりません。
自分の頭と体をフルに使って、鍵を探し、符号を合わせ、隠された暗号を解きながら
先に進み続けます。

実は私もチャレンジしてみたのですが、
制限時間のアナウンスが流れるたびに焦ってしまって
ひとつめの扉を開けることなく終了してしまいました・・・。

03.JPG
超難関のこちらのアトラクション。
2月20日時点では、まだ5組しか脱出成功していませんでした!
期間内に、脱出成功者は誕生するのでしょうか……?

未体験の方も、クリアまであともう少しだった方も……。
この機会にどんどん挑戦してみて下さい!
見事ゴールに辿り着いた方には、豪華完全制覇賞品が用意されていますよ!

イベントの詳細はこちら⇒https://goo.gl/6BESWL

posted by 管理人 at 08:00 | Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

伝統工芸の魅力たっぷり☆ギャラリー有田

みなさんこんにちは。
クチコミ探検隊のSAKIです(^_^)

今日は2条館1F特設会場の
≪LIMITED SHOP≫ギャラリー有田」をご紹介します♪

1.jpg

こちらは2/19(日)までの限定ショップ。
佐賀県有田町から有田焼を中心に、岐阜県美濃焼や常滑の器も取り揃えています。

毎日使いたい器から、特別なシーンで使いたい器まで選り取りみどり。
そんなギャラリー有田の商品を一部ご紹介します♪

2.jpg
■お茶碗 ¥2,052(税込)
■マグカップ ¥2,700(税込)

うさぎ模様のお茶碗とマグカップ。
お茶碗には内側にもうさぎがいますよ。

有田焼は薄くて軽いのにとても丈夫なので、
普段使いの器に最良と言われています。

3.jpg
■お茶碗 各¥1,620(税込)

釉薬のひび(貫入)がきらきらと美しいお茶碗です。
じっとみていると藍色のグラデーションに吸い込まれてしまいそう。

4.jpg
■(右)マグカップ ¥5,940
■(左)ロックカップ ¥4,212

目の覚めるような華やかな赤。
この赤は特殊な技法でしか出せない色だそう。
フクロウの絵は縁起ものなので贈り物にもよさそうです!

5.jpg
■(右)¥5,184(税込)
■(左)¥7,344(税込)

おしゃれな絵柄で手に取る方がとても多いというこちらの一品。
有田焼は地色が白いのでカラフルな絵付けを楽しめるのも特徴なんですよ。

6.jpg

「伝統工芸」の枠にとらわれないデザイン。
有田焼は今も進化を続けています。

7.jpg
■ティーカップ、ソーサーセット 各¥4,320(税込)

有田焼は洋食器も人気です。
こちらのティーカップにはちょっとした秘密があります。
なんと、お茶を注ぐと桜の花が浮かび上がるそうですよ。

8.jpg

お茶碗などの器以外に
お箸や箸置きなどの小物も豊富にとり扱っています。

9.jpg
■幸福のカエル 各¥108(税込)

密かな人気はこちらのカエル。
黄色のカエルで金運アップ。
ピンクのカエルは恋愛運アップ。

他にもまだまだたくさんあってご紹介しきれないほどです!

北海道ではなかなか手に取る機会の少ない本場の有田焼です。
毎日使う器に、お気に入りを探しに来てみてはいかがですか?
posted by 管理人 at 08:00 | Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする